鹿児島県与次郎・海辺の癒し空間、有料老人ホーム 『マリンピア与次郎』-訪問介護・通所介護・生活補助・健康管理・緊急対応

よくあるご質問

 

有料老人ホームについて

月々いくらかかりますか?細かい料金まで全て入れて月にいくら必要かが知りたい。

ホテルコスト約11万円・介護保険自己負担額約1~3万円・合計約12万円~14万円となります。詳しくは管理規程の料金表をご参照ください。

介護認定が無いと入居できませんか?

65歳以上の方で要介護状態区分において、要支援又は要介護の方が入居対象となります。

どんな部屋がありますか?自分が入居したときに自室でどこまで何ができるかを知りたい

台所・食堂・浴室は各階の共用スペースにあります。自室においては電気ポットでの湯沸し程度は可能です。趣味は入居者の自由(他の入居者の迷惑にならない範囲で)です。間取りは平面図をご参照ください。

どんな生活になりますか?スケジュールは決まっていて、いっしょにするべきですか?

朝食は8時、昼食は12時、夕食は6時に各フロアの食堂に用意いたします。その他の時間はそれぞれ共用スペース又は自室等で自由にお過ごしください。

お風呂はいつでも入れますか?デイ以外の入浴はいつどこで入れますか?

各階の共用スペースに設置してある浴室でいつでも入浴できます。後で利用される方のため、入浴後の清掃は各自よろしくお願いします。

Q6.部屋は変更できますか?階数や場所など、気に入らない場合は変更可能ですか?

空室があれば変更できます。介護状態区分が重度になった場合は、低層階をお薦めしますのでご協力ください。

自由行動はどこまでできますか?

ちょっとした用事のための外出、外泊、旅行や面会に制限はありません。すべて自由です。食事準備の都合上前もってお知らせください。

いつまで入居可能ですか?体の状態によって、退去しなくてはいけない制限はありますか?

終の棲家として、ご自宅と思って住み続けてください。心身の状態(寝たきり等)によって退居を求めることはありません。なお退去要件については、契約書第28条をご参照ください。

病院へは通えますか?

自由です。訪問診療・通院介助も行っていますのでご利用ください。

建物全体の間取りや機能を教えてください。

散歩や庭いじりのできる庭や、みんなで話ができるスペースなどありますか?
建物配置図 ・ 平面図をご参照ください。庭園はありませんが散歩は可能です。庭いじりをされたい方は、1階テラスのプランターをご活用ください。談話等をされる時は、各フロアの食堂・居間をご利用ください。

独身で保証人がいなくても入居できますか?

利用料をご負担いただければ、どなたでもご入居いただけます。

24時間見守りや巡回はどうなっていますか?

必要な方には、ケアプランにそって定期的に巡回(見守り)します。なお、緊急の場合には各居室及びトイレにナースコール及び緊急呼出装置がありますので、すぐに対応します。

認知症でも入居できますか?

認知症の方もご入居いただけます。

車いす使用でも入居できますか?

全館バリアフリーですので、どなたでも安心してご入居いただけます。

介護保険がありませんが、手続きはできますか?

ケアマネージャーが介護保険更新等の手続きを代行して行いますので、どうぞご気軽にご相談ください。

デイサービスについて

デイサービスではどんなことをするのですか?

利用者の要望を踏まえたケアプラン及び通所介護計画書に基づき、健康チェック・入浴・機能訓練・昼食・お茶・レクリエーション・健康体操・カラオケ・囲碁・将棋・ゲーム・絵手紙・手芸・書道・行事・談話等を行います。

週に何回行けますか?

利用者の要望を踏まえたケアプランを作成し、サービス担当者会議の段階で利用計画を定め、通所介護計画書に基づき利用回数等が決まります。

訪問介護サービスについて

訪問介護サービスではどんなことをするのですか?

訪問介護は、利用者の要望を踏まえたケアプラン及び訪問介護計画書に基づいての利用となります。詳しくは訪問介護契約書及び重要事項説明書をご参照ください。

特養と高専賃の違い

特養と高専賃の違いはなんですか?

利用者にとっては、サービスの提供を受けるに当たって明確な違いはなく、ほとんど差はなくなってきています。

 特別養護老人ホーム有料老人ホームサービス付き
高齢者向け住宅
運営主体 社会福祉法人 民間 民間
所管庁 厚生労働省 厚生労働省 国土交通省
国税 非課税 課税 課税
地方税 非課税 課税 課税
建築基準用途 福祉施設 福祉施設 共同住宅
居住の
権利形態
利用権方式 利用権方式 賃貸方式
行政指導 実態調査有り
指導監査有り
実態調査有り
指導監査有り
実態調査なし
指導監査なし
ホテルコスト ユニット型個室
約10万円
個室
約11万円
個室
約10万円
相部屋
約6万円
   
介護保険
自己負担額
ユニット型個室
約2~2.8万円(定額)
個室
約1~3万円
個室
約1~3万円
相部屋
約2~2.8万円(定額)
区分支給限度基準額内
(利用者の要望を踏まえて介護プランを作成します)
区分支給限度基準額内
(利用者の要望を踏まえて介護プランを作成します)
サービスの質 流れ作業から個別ケアで
利用者重視に移行
個別ケアで利用者重視 個別ケアで利用者重視
要介護状態区分の支給限度基準額を教えて下さい

通常の介護保険自己負担額は1割ですので、区分支給限度基準額が自己負担額となります。
通常は区分支給限度基準額の範囲内で利用者の要望を踏まえたケアプランを作成し、支援していきます。

要介護状態
区分等
高齢者における心身の状態像の例区分支給限度
基準額
要支援1 基本的な日常動作は、ほぼ自分で行うことができるが、要介護状態にならないように何らかの支援が必要。 4970単位/月
要支援2 要支援1より日常生活を行う力がわずかに低下し、何らかの支援が必要。 10400単位/月
要介護1 基本的な日常生活や身の回りの世話などに一部介助が必要。
立ち上がりなどに支えが必要。
16580単位/月
要介護2 食事や入浴、排泄などに一部または多くの介助が必要。
立ち上がりや歩行に支えが必要。
19480単位/月
要介護3 食事や入浴、排泄などに多くの介助が必要。
立上がりが自分でできない。歩行が自分でできないことがある。
26750単位/月
要介護4 食事や入浴、排泄などに全面的な介助が必要。
立ち上がりなどがほとんどできない。歩行が自分でできない。
認識力、理解力などに衰えが見え、問題行動もある。
30600単位/月
要介護5 日常生活や身の回の世話全般にわたり全面的な介助が必要。
立ち上がりや歩行などがほとんどできない。
認識力、理解力などに衰えが見え、問題行動もある。
35830単位/月
 

マリンピア与次郎とは

  • マリンピア与次郎の暮らし
  • まわりの環境と所在地
  • 料金について
  • 施設のご案内
  • デイサービス・マリンピア与次郎
  • 訪問介護・ヘルパーステーションたんぽぽの里
  • ライフサポートが管理しています

このページのTOPへ